上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ランキングに参加しています。クリック応援お願いします▼
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

毎週金曜のお楽しみディナー。

3/14(金)は"IL PROFUMO DI TARTUFO" トリュフのコースです

メニューはこちら↓↓↓

●アペリテイーヴォ(食前酒)
●タルタルステーキ トリュフのスライス添
●トリュフのタリアテッレ
●牛フィレ肉のソテー トリュフソース

 食後のデザート、カフェ、お水込み

 40ユーロ/(お1人様)





copertina_tartufo.jpg

トリュフのタリアテッレ




DSC01895.jpg

世界の三大珍味といわれる高級食材 トリュフ


こちらのコースは予約制になります。
このブログの予約フォームよりお問い合わせ、ご予約下さい。
当日はアラカルトメニューもございます。

みんな大好きな高級食材トリュフをぜいたくに使ったコース。
この機会にお腹いっぱいトリュフを堪能されてはいかかですか?
ご来店お待ちしています

アクアラーニャタルトゥフィ トリュフソース 90g

スポンサーサイト

▼ランキングに参加しています。クリック応援お願いします▼
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

スーパーで人参が1キロ87セントだったので。。。
人参がたくさんある時に必ず作るサイドディッシュ。
人参の食感、いちじくの甘みとビネガーの酸味がほどよくマッチの一皿です!


人参といちじくのサラダ
 【材料】
  人参 2本
  ドライいちじく(大) 2個
 
(にんじんドレッシング)
 人参 1/2本
 玉ねぎ 1/8個
 アップルビネガー 250CC
 サラダオイル 200CC
 塩、コショウ 

 【作り方】
 ①ドライいちじくは小さい鍋にひたひたの水でやわらかくなるまで煮る。
  粗みじんに切っておく。
 ②人参はスライサーか包丁で千切りにする。少量の塩でもみ水気を絞る。
 ③ドレッシングの材料をすべてミキサーにかける。
 ④1と2を合わせ、3のドレッシングで和える。



できあがり☆

CIMG0771.jpg






CIMG0860.jpg

イタリアの人参は日本の1/2位の細さ
でも、味も香りも強いです。
レシピの人参の分量は日本のサイズを目安にしています。
今回はトルコ産のドライいちじくを使いました。やわらかくて甘酸っぱくておいしい。


ドレッシングは多めの分量です。
色が鮮やかできれいなのでいつものサラダにかけても華やかになります。
アップルビネガーは酸味がまろやかで和食にも合います。
なければ普段使っているもので代用して下さい。

旬の人参。
泥付き、とれたてのもので作ったら本当においしい!シンプルな一品です。



▼ランキングに参加しています。クリック応援お願いします▼
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

3/7(金)はCena Vegana“ヴィーガン・ディナー”の日

ヴィーガンとは完全菜食、動物性の食品を一切使わないヴェジタリアンのお食事です。
ヴィーガンコースのメニューはこちら↓↓↓

●アペリテイーヴォ(食前酒)
●ひよこ豆とポテトのヴェルッタータ ローズマリー風味
●ナスのフリット
●野菜のクスクス
●ペペローニのグリル
●チコリとポテトのトルティーノ ガーリック風味
●セイタンのスピエディーニ サラダ添え
●洋梨のケーキ

(水、食後のコーヒー付き)

25ユーロ/(お1人様)

※こちらのコースは予約制です。このブログの予約フォームよりお問い合わせ、ご予約下さい。
 



IMG_1619-001.jpg

チコリとポテトのトルティーノ ガーリック風味




IMG_0193.jpg

洋梨のケーキ チョコレートソースがけ 



ロ・ストラヴァガンテでは毎週金曜日、スペシャルディナーをご用意してみなさまをお待ちしています。
メキシカンディナー、ペッシェ・クルドの前菜と魚介のフルコースなどなど。
今後もこちらのブログでお知らせしていきますので、お見逃しなく
(当日はアラカルトメニューもございます)


その他のメニューはこちらのホームページから(イタリア語・英語)
http://www.ristorantelostravagante.it/

Che aspetti? Prenota subito!!



▼ランキングに参加しています。クリック応援お願いします▼
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

中央市場でお買い物の後のランチは楽しみのひとつ♪
お買い物が終わる頃にちょうどいい具合にお腹も空いてきます。
いつもはメルカートの近くのトラットリアで済ませることも多いのですが、
今日はなにを食べようかなあ。。。




CIMG0715.jpg

メルカート内のお魚屋さんがやっている魚介のフリットのお店
小さいカウンターの席が数席ありますがいつも行列の人気店。
FISH&CHIPSってちょっと違う気がするけど。。。


メルカート内の食堂もいつも混んでいて早い時間に行かないと席が空いていません。
・・・あれ、ドイツ料理のお店を発見!



CIMG0726.jpg

メニューもドイツ語のみ。写真を頼りに料理をオーダー。






CIMG0725.jpg

まずはドイツビールでカンパ~イ





CIMG0728.jpg

ドイツの伝統的家庭料理“グラーシュ”
オリジナルはハンガリーの“グヤーシュ”
中欧やオーストリアなど寒い地域で食べられる伝統料理のスープ。
バケット1/2がついてきます。
寒い日だったので素朴な味のスープが体にしみました。





CIMG0730.jpg

ウィンナーとポテトの盛り合わせ バケットつき

こちらも素朴なドイツの定番家庭料理



ドイツ人女性が一人で切り盛りしているカウンターだけのお店。
スープやウィンナー、ポテトなど素朴なドイツの家庭料理がいただけます。
フィレンツェでドイツ料理が食べられる所がなかったのでとても新鮮でした。
価格も一品3.5~6ユーロとお手頃で気軽にランチが出来る感じ。
グラーシュもおいしかったですよ!

トリッパ(フィレンツェ風もつ煮)に飽きたらグラーシュで!


▼ランキングに参加しています。クリック応援お願いします▼
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

久しぶりに中央市場(メルカートチェントラーレ)に買い出しに行きました。
まずは八百屋さんから。。。



CIMG0719.jpg

行きつけの八百屋さんで旬の野菜をお買い物
ブリュッセル(芽キャベツ)も美味しそう



お目当ての野菜はこちら↓↓↓

CIMG0783.jpg

PUNTARELLA プンタレッラ
ローマ特産の冬野菜。中心の花茎の部分を食べます。
ペティナイフかピーラーで細く裂いて氷水につけるとクルックルッと丸まります。
アンチョビとオリーブオイルのソースで。
独特の苦味とシャキシャキの食感がたまらない!





CIMG0718.jpg

お魚屋さんでサバも買いました。1キロ6ユーロ。
日本で見かけるサバよりずいぶん小ぶりですが、新鮮で脂がのっていて美味しかった。
翌日サバ味噌になりました~




フィレンツェに来たらこれを食べないと!!!

CIMG0721.jpg

Tボーンステーキ(ビスッテカ・アッラ・フィオレンティーナ)
1キロ買いました。写真撮影に協力的なお肉屋さん





CIMG0723.jpg

あわよくばおこぼれを。。。
この後見事にお肉をGET!





CIMG0768.jpg

その他にも旬の魚介や野菜をお買い物

ブラックキャベツ、フェンネル、ラディッシュなどなど



中央市場でおすすめの八百屋さん、お肉屋さんなどはこちらをどうぞ↓↓↓

http://lostravagante.blog.fc2.com/blog-entry-34.html
http://lostravagante.blog.fc2.com/blog-entry-35.html
http://lostravagante.blog.fc2.com/blog-entry-36.html


▼ランキングに参加しています。クリック応援お願いします▼
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。